Posted by at

2007年06月28日

介護保険住宅改修費の支給制度

「介護保険の住宅改修」

住み慣れたわが家で自立して暮らすためにクネット手すりを設置する




玄関ドアを開けたり鍵を掛ける動作を助けるクネット手すりの足付











駐車場から3段の階段を上がるときの補助のクネット手すり








玄関の上がり口には縦手すり 最初の打合せではななめ付けだったが
その場で動作を確認したら縦設置がベストだった




浴室の入口  打合せでは洗面所側の壁だったが浴室の段差の上がりおりを
を考慮してドアのうち枠にセットしたクネット手すり

浴室



上は浴槽に浸かったり立ち上がりのときに







次はシャワー椅子にすわったり立ったりの補助







次は出入りの補助






便所では普通はななめに付けるが本人の身体状況を充分配慮して一番いい方法を
提案する







もともとこの階段には手すりが無かった





合計10本のクネット手すりを設置した



浴室のクネットPOP880は赤を勧めたがアイボリーになった



本人のブログも是非見てください。









 

  


Posted by ベルベル at 22:52Comments(0)手すりについて

2007年06月27日

クネット手摺設置例

あるマンションの玄関口にクネットの「RED」を取り付けた


 



これでハイヒールやブーツを履くときにオットットーと玄関ドア


までいくこともないだろう・・・


 



よく似合っている。


ちなみに私の好きなキャラクターは象のババールと熊のプーさんだ icon139 face13

  


Posted by ベルベル at 21:22Comments(2)手すりについて

2007年06月26日

黄色のクネット手すり

黄色いクネット手すりがファーマーズスタジオについている

オーナーからの依頼でKBCの取材が入る朝に取り付けた。



インテリアとしても店内のディスプレイとしてもオシャレで好評だ。



 





また黄色は風水の上でも吉とされる色なのでとてもいい



 





これは赤のクネット「ラパン」新商品だ。少し短い分どこにでも取り付けられる face08 icon105



これからは手すりもおしゃれに付けたい face01 icon22


 

  


Posted by ベルベル at 12:57Comments(4)手すりについて

2007年06月26日

クネットのカラー手すり

クネット手摺POP880シリーズ

カラーが6色揃っています。 icon23 icon16


人気の色はやはり「赤」か「黄」です  でも「グリーン」や「ブルー」も良いですし


「アイボリー」も人気があります icon100 icon108


住宅のリフォーム介護保険を使った住宅改修又は店舗のインテリアやデスプレイにも


採用いただいています。


詳しくはクネット・ジャパンのHPをご覧ください。

  


Posted by ベルベル at 09:29Comments(0)手すりについて

2007年06月23日

佐世保市役所にクネット

佐世保市役所にクネット手摺が付いた。


クネット・ジャパンは2004年設立のベンチャー企業。現在福岡市、東京、大阪


に支社を置き全国展開している佐世保の有力企業だ。



クネット・ジャパンの本社は佐世保なのでもっとたくさんの方にこの



手すりのことを知って触ってもらいたい。



 





 



ほかに佐世保市内には弓張岳展望台、九十九島観光船パールクィーン号、西肥バスの



昇降口などにも設置されている。

  


Posted by ベルベル at 12:38Comments(0)手すりについて

2007年06月21日

クネット設置例「JALリゾート シーホークホテル福岡」


「JALリゾート シーホークホテル福岡」にクネット手摺設置


都市型リゾートホテルとしての高いホスピタリティで人気の「JALリゾート シーホークホテル福岡」。福岡の代表的なホテルのひとつに挙げられるこのホテルのエントランスの階段とスロープに波形手すり「クネット」が設置されました。これは利用者の立場に立った更なるバリアフリー化への取り組みの一環として設置、より使いやすいホテルを追求したものです。

豪華客船をイメージし、デザインされたホテルに波形手すりというベストマッチ、そして人間工学的にも優れた「クネット」の使い心地をぜひお試しください。






ヤフードームに野球を見に行ったら見てくださいね。

  


Posted by ベルベル at 17:05Comments(0)手すりについて

2007年06月19日

「一隅を照らす、これすなわち国宝なり」

京都府と滋賀県にそびえる標高849メートルの霊峰比叡山は、最澄によって天台宗延暦寺開創1200年余りの間、日本の歴史と文化に大きな影響を与え続けていることは、多くの現代の人々の知るところです。

昭和62年世界の宗教人が集い比叡山宗教サミットが開催されました。宗教・宗派を問わずの信仰と修行の場として崇敬を深める場でもある延暦寺は平成6年12月世界文化遺産に登録されました。

緩やかな長い坂を下った先に比叡山三塔十六谷の中心に延暦寺総本堂の根本中堂があります。東塔の中心的な建物であり国宝です。仏教の「仏も人もひとつ」という「仏凡一如」の考えを表しています。
広い石段を上がり広場の奥正面に、平安時代の建築様式をモデルとした朱塗りの大堂阿弥陀堂があります。昭和12年比叡山開創1150年大法要を記念して建てられた新しいお堂です。
双方ともに東塔の象徴で、いづれも正面に長い坂や急な石段があり御参りの方々や観光の人々の手助けとして真直ぐな手すりが設置されていました。

しかし、訪れる多くの人達に一層やさしい場となる配慮が検討され「波形手すりクネット」への取替え設置が行われました。







登り降りに安心と安全を人間工学に基づき考案されました、波形手すりクネットは公共の場・病院・介護施設・公園や船舶など多方面に設置されつつあります。



いたるところにバリアフリーの必要性が問われるなか、広く社会に受け入れられる「人に優しい手すりクネット」は、新たな社会が求めるようにまさにその形のような大きな波となって、その特徴は浸透していくでしょう。

2001年その高いデザイン性もさることながら、人に優しい機能性が評価されグッドデザイン賞にも輝くとともに、屋内外を問わずあらゆる所に有効なユニバーサルデザインとして、評価された世界32カ国の特許(一部申請中)商品でもあります。

今年10月からは天台宗改宗1200年、慶讃大法要が根本中堂にて大々的に執り行われます。
荘厳な延暦寺の雰囲気に溶け込むべく、ステンレス素材に焼付けの黒塗り仕上げの特注にて設置されました。まるで訪れる一人一人の心を見通されてるが如く人の動きをサポートしているようにも見えます。

「一隅を照らす、これすなわち国宝なり」

自分の周りのほんの少しの範囲だけでも、明るく照らすことが出来れば素晴らしい、この教えに通じるものかと思います。

  


Posted by ベルベル at 16:55Comments(0)手すりについて

2007年06月13日

西鉄久留米駅のクネット手摺

みなさん  西鉄久留米駅のメイン階段にクネット手摺がついていること

知ってますか?~



最近、法令が変わり公共の場では1段手摺ではなく2段手摺にしなくては



ならなくなりました。



たいへんいいことですが、皆さん・・・手摺の重要性分かりますか~



このクネット手摺の山と山の間隔が28.28センチなんです。これは階段の突端の間隔と



ほぼ同じなんです。ですから縦の部分を握って体を引き上げることに利用し、水平の部分は手の



甲などで杖の代わりにもなります。 



当然背の高い人や子供に合わせて2段手摺が当然ですよね。でも今までは誰も気がつか



なかったんだね~ icon79  face13

  


Posted by ベルベル at 00:24Comments(2)手すりについて

2007年06月12日

クネット手摺設置例

博多区にある老人施設の浴室にクネット手摺を設置した



この洗い場にはすでに手摺が付いていたがてが届かず利用



させていなかった。


設置後利用者からたいへん好評をいただいている。





入口の引戸の取っ手にクネットを設置した例




浴槽の周囲には直線棒の手摺があるが利用者の視線に役立っていない。



こうした事例はたくさんある。本当にこの手摺が必要な人が使い易いように



設計するのがわれわれの仕事だと思います。



 

  


Posted by ベルベル at 10:15Comments(2)手すりについて

2007年06月08日

公共施設の手すり

公共施設の手すりについていつも疑問に思う。

本当に手すりの必要な人にとって使い易い手すりかどうか?

いつも気になる!手すりが付いてるだけと言う手すりが多すぎる。

直線の一本棒   しかもステンレスで径もまちまち  本当に握って登ったり降りたり

出来るだろうか? 高さは? 場所は? 建物や施設に入ってすぐに手にして一番気になるのは

やはり手すりや階段などではないだろうか。

健常者はなにも考えずに手すりが付いてるなー だけど本当に必要な方たちのことを

考えてつけられた手すりは少ない。




久留米の社会福祉協議会の中に設置しているクネット手摺の事例

  


Posted by ベルベル at 01:18Comments(0)手すりについて

2007年06月04日

コロンブスの卵的発想

「クネット手すり」


 2001年にグットデザイン賞を受賞している『波形手すり「クネット』だ。
これまでの手すりの概念を大きく変えるその名も波形手すり「クネット」。



人間工学に基づいて考えられた斬新かつ新感覚なカタチ。名前の通りくねくねと曲がっ



たこの手すりが、これからの新しい常識となる日がやってきた。



 まさに”コロンブスの卵”的発想だ。武者利光東京工業大学名誉教授の話によると、



手すりが掴みやすいので、滑ることを気にせず力が有効に利用でき、階段の上がり



下がり、トイレの立ち座りが楽にできる。どうして今までこのような手摺がなかったの



か、まさに”コロンブスの卵”だ。



これぞ目から鱗の新発想!!

 まるでこちらの心を読んでいるかのように、手摺がピタッピタッ!と手に馴染む。



この手摺を初めて使った人は誰しもその新しい感覚に軽い驚きを覚えるはずだ。



人間の動きは単純に見えても、実は非常に複雑。そんな人間の動きをサポート



するにはこれまでのような直線的手摺では限界があった。

 そこで数多くの現場の声と専門家の研究から考え出されたのがこのカタチ。

 立ち上がるときは、波型の縦になった部分を握ることで身体を楽に引き上げ



ることができる。また、座るときは水平部分を握り、体重を支えられる。自分で



立ち上がり、そして座る。そんな当たり前の動作をこの「クネット」はそっと支



えてくれる。




波形手摺「クネット」は幾多の試行錯誤の末、ようやく辿りついたひとつの理想型なのだ。




 

  


Posted by ベルベル at 19:50Comments(0)手すりについて